手相は3か月で変わる

 

手相は変化するもの

こんにちは。
開運コンサルタントの松田聖子です。

手相って変わるものってご存知ですか?

これって不思議で、頑張っていると良い線が増えて、怠けていると良くない線が増えるのです。



良い線とは、単純に縦の線です。



手首の方から中指に向かって縦の伸びる線は運命線と言います。

しっかりと深く刻まれている人は、揺るぎない精神で目標へ向かう人。
薬指の下の縦線は、金運です。沢山あればあるほど収入が多方面から発生します。


手相は、その線がどこから始まってどこで終わっているかが、とても大切なので、その収入が将来どのような形から入ってくるのかまで読み解くことができます。

そんなお話をしているうちに多くのお客様の顔色が変わってきます。

具体的な動きが見えてくる人、可能性を感じる人・・なのでやることが明確になるのです。

くじけそうになっても、それをハードルとして捉えて乗り越えていく・・・そんなパワーの源になるのが手相です。

また横線は若い時に多くの線が出ている人がほとんどです。

そして人の苦労というものは若いうちに経験したほうが、人間の幅であったり深さが増して、素敵な人相へと転換していきます。

頑張ることは縦線が増えること、怠けることは横線が増えること。

あなたの人生のホロスコープである手相を読み解く総合鑑定はこちら

・総合鑑定の詳細はこちら
・ZOOM鑑定の詳細はこちら
・サロンへのアクセス
・お客様の声

千歳烏山駅徒歩3分、開運サロン
フォーチュンネイジュ
東京都世田谷区南烏山6-28-12 青木ビル203号室

あなたの今月の運勢は?

お友達になっていただきますと、すぐにご提供している情報はこちら!

・九星早見表
・九星ごとの今月の運勢
・気になるあの人との相性
・知っ得、金運を上げる方法
・お客様の声
・松田聖子のプロフィール
ユーザー検索が便利な方は @264whgfc を検索ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です