邪気払いの基本

お塩はけがれを祓う・・・邪気払いの効果あり

こんにちは。
開運コンサルタントの松田聖子です。

お塩のお話です。

みなさんは、盛り塩をお家でしていますか?



盛り塩は、日本で古くから邪気払いとして使われています。

お塩は海水から作った海の塩・・価格は関係ありませんが粗塩が良いです。

形は特にこだわりませんが、真ん中を高くしましょう。
盛り塩の型も売られていて、きれいな円錐形をお好みでしたら型を使っても良いですね。

私は型が売り切れでしたので、ホイップクリームの口金を使います。
サロンは数が多いのでね。

さてこの盛り塩ですが、使い方によって意味合いが異なります。

お店などの商業施設などでは、玄関の外に一つ置いて、良いお客様がいらっしゃるようにの意味も含めています。

個人の家の場合には、玄関の内側に一つ置けば大丈夫です。


人が多く出入りする玄関には必ず一つ盛り塩を置いておきましょう。

ドアの開閉で邪魔にならないところに置きましょう。

一つのお部屋でお仕事をする場合には、お部屋の四隅に盛り塩をしておきますと、すがすがしい空気になります。

浄化されるのですね。


お塩交換の時期

毎月1日と15日はお塩を交換しましょう。

大切なのは、清潔にお掃除ができている場所に置くことです。


お掃除頑張りましょう!

こんな簡単な盛り塩に助けて頂くことが沢山あります。

お塩はお皿に乗せても、紙に乗せてもどちらでもOKです。

日本古来からの良き風習を伝えていきましょう。

古代文字の龍体文字のこと

・総合鑑定の詳細はこちら
・ZOOM鑑定の詳細はこちら
・サロンへのアクセス
・お客様の声

千歳烏山駅徒歩3分、開運サロン
フォーチュンネイジュ
東京都世田谷区南烏山6-28-12 青木ビル203号室

松田聖子の九星別バイオリズム診断

生年月日をご入力いただきますと、ご自身の九星がすぐにわかります。

開運サイトでは
・2030年までのバイオリズム
・あなたの吉方位
・ビビッとくる運命の人
などの情報をご提供しています。


ユーザー検索が便利な方は @125xhiuh を検索ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です