コロナウィルスの終息はいつ?

コロナはいつ終わる?

こんにちは。
開運コンサルタントの松田聖子です。

連日のコロナ報道・・・辛いです。



過去のSARSやMARSを考えながら今を見てみましょう。

おおよその数字ですが、WHOの発表をもとに鑑みれば、流行が始まって終わるまでは、SARSとMERSの期間を見てみると、過去7ヶ月~8ヶ月かかっています。

WHOは2020年1月31日に「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」(PHEIC)を宣言しています。

今回のコロナウィルスを、同様に7~8ヶ月という時間で、終息までの期間を考えると、そのタイミングは2020年7月~8月。

先日タロットで出した内容とシンクロしてます。

ちょうど東京五輪と重なるタイミング。

SARSのときと比較してみると、原因のウイルスの特定にSARSは、5ヶ月かかっています。

特定から終息宣言までを見ると、3ヶ月かかっていません。

武漢からの新型コロナウイルスは、WHOへの報告から1週間で特定されています。

5ヶ月に対して1週間で原因となるウイルス特定されたのは、プラスに捉えてよいのではないでしょうか?

SARSとは、感染する速さも違いますし、人の動き方も違いますので同様に終息を迎えるとは言えませんが、終わりは来るはずです。

時期的には今一番先が見えなくて日本国内が悲鳴を上げています。

 

こんな時にできることは?

私は、昨年多くの龍体文字のワークショップを開催しまして、沢山の人たちが龍の大きなパワーに触れること、使いこなすことに力を注いできました。

リアルとZoom選べます~奇跡のパワーが手に入る龍体文字ワークショップ

そして、龍のパワーで守られている土地のお話の龍アドバンス講座。
やはり、守られている土地は、災害に見舞われることが少ないです。

このような社会状況になると、大きなお役目が来ていると感じます。

そこで今日は、コロナウィルスの終息を願っての意味での、龍体文字書きましたのでご覧ください。



大切なのは、先を見ていく心です。

龍体文字を自分の人生の強みにしていきましょう。

私があなたの気を拝見しながら、伝授します。
・総合鑑定の詳細はこちら
・ZOOM鑑定の詳細はこちら
・サロンへのアクセス
・お客様の声

千歳烏山駅徒歩3分、開運サロン
フォーチュンネイジュ
東京都世田谷区南烏山6-28-12 青木ビル203号室

あなたの今月の運勢は?

お友達になっていただきますと、すぐにご提供している情報はこちら!

・九星早見表
・九星ごとの今月の運勢
・気になるあの人との相性
・知っ得、金運を上げる方法
・お客様の声
・松田聖子のプロフィール
ユーザー検索が便利な方は @264whgfc を検索ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です